企業イメージ・商品イメージを統一化。

下記の内容が1つでも該当したのなら、SMC-POWERまでお問い合わせください。

  • そろそろ自社のイメージ作りを始めたい
  • 社名のロゴがあるけど、古く見えるので一新したい
  • 商品企画から、ブランド戦略を進めたい

意味のないイメージづくりをしない!イメージ戦略を進める上での3つのポイント

1 社内の備品を別々で発注していませんか

創業から一通り、会社に必要なものは揃えてみたけれどもそれぞれのイメージがバラバラ。そのような声を多くのお客様よりご相談いただきます。ブランディングを戦略的に行いたい、社名の浸透率を高めたい、次期社長への代替わりの時点で企業イメージを刷新したい…など様々なご要望をいただきますが、まずは会社の事業内容が一目で分かる、納得のいく自社のロゴマークやキービジュアルを作成しましょう。

2 デザインの見直しをしましょう

他社のロゴは目につくのに、自社のロゴは見慣れたせいか、目立たない感じがしたりかなり古い感じがしたりする、そんな時はイメージを一新して、企業イメージを転換してみてはいかがでしょう。全く違うデザインにもできますし、従来デザインを生かしつつより印象が良くなるデザインの提案も可能です。いつも通りのチラシや名刺で何か物足りない所に、違った印象を与えれば社員の気持ちも引き締まる事でしょう。

3 商品戦略からブランディングを取り入れる

ブランディングは企業イメージだけにとどまらず、商品構成に対してのブランディングも効果的です。商品のイメージからくるシリーズ名のロゴマークやイメージ展開、商品写真の撮影まで…ブランド作りを1から、話し合いながら進めて育てて行くことが今後の企業には必須と言えます。

ブランディングデザインの流れ

  • お問い合わせ
  • 弊社担当者によるヒアリング
  • 企画・工期・制作料金見積をご提示
  • ご契約成立後、制作開始
  • デザイン確認・修正
  • データ納入・アイテム作成

これまでのブランディングデザインの事例

夢を叶える株式会社様
岐阜県多治見市・サービス業

執筆中

株式会社aider様
愛知県春日井市・サービス業

執筆中

商品名からパッケージ、ホームページまでブランディングの関わる内容は幅が広く、すべてを管理するのには甚大な労力が必要です。たくさんの部下がいれば管理はできるでしょうが、そうともいっていられません。ブランディングに特化したパートナーと一緒に、ブランド育成を進めてみませんか。

丁寧にブランドを作りたいから依頼する

お名前
電話番号
メールアドレス
お問い合わせ内容

制作種別から探す

IT特化スペシャル

  • データ入力代行
  • インターネット調査
  • ブログ更新作業

施設内軽作業

  • 仕分け・梱包・発送作業
  • OPP封筒への封入封緘

施設外軽作業

  • 清掃、草刈り、荷下ろし作業
  • 事務局代行
  • その他、業務委託